【Press Release】SOHOLM ジビエ缶が ”TOPAWARDS ASIA”を受賞しました。

date. 2017/01/04

SOHOLM ジビエ缶が ”TOPAWARDS ASIA”を受賞しました。

SOHOLM-GIBIER_Blog

アクタスが運営するレストランブランド・SOHOLMのシグニチャーメニューであるジビエ(狩猟肉)料理をご家庭でも楽しめるよう製品化した“ジビエ缶(2016年3月デビュー)”が、アジアの製品を対象に優れたパッケージデザインを表彰する「TOPAWARDS ASIA」の2016年12月期のFOOD(食料)部門・「Outstanding in Creativity」賞作品として選ばれました。

004

Product: SOHOLM GIBIER CAN Price: ¥1,200~1,800
Design & Produce: ACTUS Corporation
Art Direction & Design: Susumu Akahoshi(ACTUS Corporation)

レストランのシグニチャーメニューである本格ジビエ料理をご自宅でも気軽に楽しんでいただきたいという願いから生まれたジビエ缶。製品背景には、野生の鹿や猪が農作物へ与える被害に苦しむ生産者との協業によって、獣害を阻止するための捕獲と、狩猟肉の加工から調理・出荷までを地元で一貫して行うことで、新たな雇用を創出するという狙いがあります。

通常、大手流通店などで並べられる缶詰は、他の商品より目立とうとするあまり、派手な色や模様使いのものが多くを占めるなか、SOHOLM GIBIER CANは、インテリアの設えとしてキッチンやダイニングに置いても違和感がなく、またギフトとしても喜ばれるようにデザインをしています。商品コンセプトをジオメトリカルな英文書体で均等にレイアウトし、使う色も最小限に留め、紙や鉄といった素材の質感が目に飛び込んでくるよう、あえてシンプルな要素でデザインを構成しています。海外のジェネラルストアやセレクトショップに陳列されているようなイメージ喚起を狙い、デザインに共感して手に取り、購入した商品が結果として地域の生産者を支援する。製品中身のクオリティとともに、「使い手と、作り手の喜びを繋げるデザイン」という願いがこめられた商品です。

 

GIBIE CANについて詳しくはこちらをご覧ください。

TOPAWARDS ASIAについてはこちらをご覧ください。

 

-TOPAWARDS ASIA-
「Topawards Asia(トップアワーズアジア)」はアジアで唯一のパッケージデザイン賞です。
アジア圏内においてデザインされたパッケージデザインを対象とし、そのクオリティの高さを世界に認知してもらい、パッケージデザイン業界の発展を目的とした、初の“アジア限定のパッケージデザイン賞”です。同賞は一般公募ではなく、世界中からデザイン分野のプロを集め、そのプロたちがアジアにある傑出したパッケージを選出、審査し、評価し決定しております。
こちらの賞は毎月テーマに沿ったパッケージデザインが選出され、4つのカテゴリー※1から、それぞれ5つの賞※2を選びます。2016年12月期のテーマは「Something Shiny」でした。

※1:4つのカテゴリー/①FOOD ②BEVARGE ③BEAUTY&COSMETICS ④OTHER
※2:5つの賞/ Outstanding in ①Functionality(機能性) ②Creativity(独創性)
③Appearance(外見) ④Materials(素材) ⑤Form(形状)

 

詳細につきましては、プレスリリースに記載しております。
下記「PDFダウンロード」よりご覧ください。

本文、掲載写真の無断転載を禁じます。
本件に関する媒体掲載などのお問合せにつきましては、下記問合せフォームより必要事項をご入力の上送信願います。
株式会社アクタス 広報室
2017.1.5 release

PDF ダウンロード 問い合わせ